ユニーブル伊丹ロゴ

ロケーション

便利でにぎわいのある住環境が暮らしを彩ります

大型商業施設「イオンモール伊丹」をはじめとした多くの買物施設が徒歩圏に揃い、暮らしやすさを支えてくれます。
また、緑豊かな伊丹緑道や昆陽池公園などの緑地や公園が近く、四季折々の風景に恵まれた環境が整っています。

買物

徒歩圏内に、イオンモール伊丹や関西スーパーなど、快適な生活を支えるショピング施設が充実。
日常の買物施設が揃っており、身近で必要なものを買い揃えることができます。
休日に遠出しなくても、快適にお買い物を楽しむことができます。

あらゆる世代が一日中楽しめる「イオンモール伊丹」イオンモール伊丹 徒歩 8分(約600m)

教育

保育園・幼稚園、小学校、中学校といった教育施設は、徒歩9分の圏内に揃っており、通園・通学にも適しています。
伊丹市では、子育て支援に積極的な取り組みもあり、安心できる環境が整っています。

伊丹市で子育てを

伊丹市では、2018年4月より伊丹市幼児教育推進計画の一環としまして、
認可保育所(園)・幼稚園・認定こども園などの保育料が(一部)無償化されました。(4・5歳児対象)。

阪神7市で唯一、年度当初における「待機児童ゼロ」を達成。
小・中学生の通院医療費の助成拡大を推進するなど、子育て支援に積極的に取り組んでいます。
「幼児教育の無償化」については、国の施策を先取りする形で、幼稚園、保育所、
認定こども園等の4、5歳児の保育料の無償化を2018年4月から、そして「こども医療費助成対象の拡大」は、
小学生、中学生の通院医療費の助成拡充をこちらは2018年7月から、それぞれ実施を目指しています。

img

「あらゆる世代が安心して暮らせるまち」、
「住みたい、住み続けたいまち」を目指し

「高度医療・救急体制の充実」に関しては、国の医療制度改革の方向性を踏まえ、
市立伊丹病院が地域の中核病院として高度急性期医療が提供できるよう、
診療体制をはじめとする更なる機能充実に取り組んでいます。

伊丹市子育て支援課ホームページへ
※保育料は各家庭の所得により負担額が変わります。詳しくは伊丹市のホームページでご確認ください。掲載の情報は2018年1月現在のものです。

その他施設

JR・阪急伊丹駅の周辺には、市役所や郵便局といった公共施設から、図書館や美術館などの文化施設まで充実しています。
また、伊丹郷町と呼ばれる伝統的な建物も立ち並んでいます。

現地案内図

※地図は概略図であり、省略している道路・施設等があります。※掲載の写真は平成30年4月に撮影したものです。

※各施設までの距離は地図上での概測です。徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)した概測時間です。 ※掲載の情報は平成30年6月現在のものです。